Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

MTG:「ゼンディカーの夜明け」統率者デッキ(青黒)

昨夜、我々統率者交流運営チームの謙治さんのご協力の元、宣伝用のポスターが完成しました!!

 

画像

 

今回は、前回よりも会場のキャパを大幅に広げ、最大100人までの参加者を受け入れることが出来ますw

 

前回は、コロナ明け直後ってのと、「ゼンディカーの夜明け」のプレリリース時期と重なってしまったにも関わらず、約50人もの方々に足を運んでいただきましたので、

 

今回は11月20日(金)に「統率者レジェンズ」が発売され、皆さんの統率者モチベーションが上がってる予想で、この開催日にしたので、一緒に楽しみましょう!!

 

今回は、エントリーフォームも作らせていただきましたので、以下からご予約申請よろしくお願いしますw

 

docs.google.com

 

その他、統率者交流会についての詳細はこちらから↓↓↓

 

edh-okinawa.hatenablog.com

 

さて、本日も昨日に引き続き、先日発売された「ゼンディカーの夜明け」統率者セットの個人的注目カードを取り上げていきます!

 

今回は「青黒」についてですね^^

 

それでは、早速↓↓↓

 

◎「騙し討ち」

 

ゼンディカーの夜明け 統率者デッキ2種セット》《○日本語版》[ZNR] | 晴れる屋

 

【商品詳細】
<セット内容>
構築済みデッキ:100枚
フォイル仕様の統率者カード:1枚
カード収納ボックス:1個
両面トークン・カード:10枚

 

価格:2200円(税込)

 

全収録カードリストはこちら↓↓↓

 

mtg-jp.com

 

◎個人的注目カード

 

☆「川の殺し屋、シグ」

 

 

混成マナの2マナと軽めで、しっかり使いやすい効果で、

 

色の組み合わせも強めなので、嬉しい再録です!

 

 

☆「豪華の王、ゴンティ」

 

 

こういう運要素が絡むカードが楽しめるのも、統率者戦の魅力なんじゃないかなぁと思いますね~w

 

対戦相手の統率者から、デッキタイプを想像し、欲しい効果が狙い撃ち出来たら最高ですw

 

☆「ディミーアの黒幕ラザーヴ」

 

 

個人的に、このイラストが最高に好きな1枚ですね~w

 

STAR WARS」のシスの暗黒卿感があって、悪そうですw

 

効果も状況に応じてどんどん変化していけるので、強力なクリーチャーを除去してそれに変身できれば、面白いですねw

 

☆「概念泥棒」

 

 

こいつは、本当に恐ろしいポテンシャルを秘めたカードですよねw

 

瞬速タイミングで出てきて、ドロー効果を全て持って行かれるってことで、

 

個人的に、一番出されたくないクリーチャーかもですw

 

 

☆「破壊的な逸脱者」

 

 

何度こいつにデッキを全部吹っ飛ばされたかw

 

呪文唱えるだけで、大量に墓地を肥やし、複数人の対戦相手いれば、ほぼワンパンで誰でも沈んじゃうはずなので、デッキ破壊系デッキの切り札になれますねw

 

 

☆「妖精の女王、ウーナ」

 

 

おぉ~w

 

「ウーナ」まで再録なんですね!

 

マナさえあれば、このカードだけでゲームできる優秀なレジェンドですね!

 

デッキトップ追放効果で、各色の「教示者」をメタれるってのも、魅力的です!!

 

 

☆「陰鬱の始源体」

 

 

各色の「資源体」シリーズは、どれも優秀ですが、黒はクリーチャー蘇生で、

 

「クローン」系絡むと、大変なことになるので、7マナに見合うだけの、個人的にはかなり使いやすい印象のカードですね!

 

 

☆「謎の盗人」

 

/

 

デッキこそ選びますが、各対戦相手の土地でないパーマネントをバウンスできるってことで、

 

「ならず者デッキ」や「スフィンクス」デッキでは、必須になりそうですねw

 

 

☆「秘儀の印鑑」

 

 

「秘儀の印鑑」は、しっかり両方に入ってるんですね~w

 

やはり、こちらもパーツ取り目線でも、お買い得ですね!!

 

 

☆「ディミーアの印鑑」

 

 

これはもう言わずもがなですねw

 

☆「悪名高き群れ」

 

 

「ならず者」が統率者のデッキ、もしくは、「ならず者」が多いデッキでは、必須カードですねw

 

トークン生成しつつ、追加ターンはさすがに強いですw

 

 

☆「ウルドのオベリスク

 

 

部族デッキでは、かなり優秀なパンプカードですねw

 

ありがたい再録ですw

 

 

☆「身分詐称」

 

 

6マナとちょっと重めですが、「暗号化」できるので、上手く使えば、2度アーティファクトかクリーチャーのコピーを生成できるってことで、

 

攻撃を通しやすかったり、耐性持ちのデッキでは、かなり強力な呪文と!

 

 

☆「屍術淘汰」

 

 

全体除去カードについては、色々種類があって、どれを採用するか迷うと思いますが、

 

個人的には、統率者が大事だったり、何かクリーチャーを残したいデッキには、このカードを採用するようにしてますね~

 

基本的には、全体破壊だけ打ってターンを回しちゃうと、他のプレイヤーが優位になっちゃうので、2アクション取れるように軽めの除去だったり、

 

次に繋がる系のカードを採用したいって感じですね!

 

 

☆「囁き鋼の短剣」

 

/

 

このデッキ限定の新規の装備品ですね!

 

ダメージを与えると、その与えられたプレイヤーの墓地から、マナコストを払ってクリーチャーをプレイできるとw

 

マナコストを支払う必要性こそありますが、けっこう面白い展開になりそうなので、これは使ってみたいですねw

 

他にも、「統率の塔」、「精神石」や「統率者の宝球」、ループのお供の「ズーラポートの殺し屋」等も入ってて、凄い豪華に感じますねw

 

このレベルで2200円のデッキなら、

 

一定数買っておいて、周りの統率者普及用にも使えそうですね!

 

新パック出る度に、こういうのも、出して欲しいですw