Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

「BURST OF DESTINY」Part.12(開封結果&全収録カードリスト)

大好評のMMO系のスマホゲーム「ラグナロクオリジン」ですが、

 

ragnarokorigin.gungho.jp

 

少しずつ周りでも遊んでくれるメンバーが増えてきており、

 

今現在約10人のリアルなプレイヤーさん達がギルドに加入してもらってますw

 

うちのギルドは、リアルのTCG関連の知り合いだけで構成されてますので、

 

それだけでこの人数はサービス開始からのまだそこまで日が経ってない状況では好スタートなんじゃないかとw

 

今は皆さん育成フェイズですが、これがある程度強くなってくると、

 

MMO系の醍醐味である、ギルドメンバー単位でレイドバトルに行ったり、

 

イベントをこなしたりと、より楽しめるようになってくるはずなので、今からルンルンですね~w

 

この「ラグナロクオリジン」には、「サーバーレベル」なるものが存在していて、

 

そのサーバーでプレイしてるプレイヤーの平均レベルまでは、経験値アップボーナスが付与されて、

 

序盤はサクサクレベル上がるので、今からでも、すぐ追いつける仕様なので、

 

少しでも気になった方は、是非気軽に初めてもらえたら幸いですw

 

ちなみに、自分達は、「Loki」ワールドでプレイしてます!

 

チュートリアル進めて、ギルド検索してもらえたら、「沖縄」で検索したら、すぐHitするかとw

 

 

 

さて、本日までは、遊戯王「BURST OF DESTINY」の収録カードを取り上げていきたいと思います^^

 

Amazon | 遊戯王OCG デュエルモンスターズ BURST OF DESTINY BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱)  CG1742 | トレカ 通販

 

ラストは、1箱30パックの開封結果を取り上げつつ、全収録カードリストを載せておきたいと思います!

 

それでは、早速↓↓↓

 

BODE-JP001 《ヴァレット・キャリバー》×4
BODE-JP002 《デュアルウィール・ドラゴン》×4
BODE-JP003 《相剣師-莫邪》 Super×1
BODE-JP004 《相剣師-泰阿》×4
BODE-JP005 《相剣軍師-龍淵》 Rare×1
BODE-JP006 《相剣瑞獣-純鈞》×4
BODE-JP007 《白の聖女エクレシア》 Super×1
BODE-JP008 《氷水のアクティ》×4
BODE-JP009 《氷水のティノーラ》×4
BODE-JP010 《氷水のトレモラ》 Rare×1
BODE-JP011 《デスピアの凶劇》×4
BODE-JP012 《ふわんだりぃず×すのーる》Ultimate×1
BODE-JP013 《ふわんだりぃず×ろびーな》 Rare×1
BODE-JP014 《ふわんだりぃず×いぐるん》×4
BODE-JP015 《ふわんだりぃず×すとりー》×4
BODE-JP016 《ふわんだりぃず×とっかん》×4
BODE-JP017 《ふわんだりぃず×えんぺん》 Super×1
BODE-JP018 《D-HERO ディナイアルガイ》×4
BODE-JP019 《レプティレス・ニャミニ》×4
BODE-JP020 《レプティレス・コアトル》 Rare×1
BODE-JP021 《大魔鍵-マフテアル》 Rare×1
BODE-JP022 《うにの軍貫》×4
BODE-JP023 《しらうおの軍貫》×4
BODE-JP024 《ペンギン勇士》 Rare×2
BODE-JP025 《ペンギン忍者》×4
BODE-JP026 《ペンギン僧侶》×4
BODE-JP027 《ホーリーナイツ・オルビタエル》×4
BODE-JP028 《マシンナーズ・ルインフォース》 Ultra×1
BODE-JP029 《擬態する人喰い虫》×4
BODE-JP030 《天獄の王》 Ultra×0
BODE-JP031 《陽竜果フォンリー》×4
BODE-JP032 《重起士道-ゴルドナイト》×3
BODE-JP033 《不屈の獣僕》×3
BODE-JP034 《ニャータリング》×3
BODE-JP035 《迷犬メリー》 N-Rare×0
BODE-JP036 《ヴァレルロード・R・ドラゴン》 Super×0
BODE-JP037 《トランソニックバード》 Rare×2
BODE-JP038 《赫灼竜マスカレイド》 Super×1
BODE-JP039 《D-HERO デストロイフェニックスガイ》 Ultra×1
BODE-JP040 《天極輝艦-熊斗竜巧》 Super×1
BODE-JP041 《相剣大師-赤霄》 Super×0
BODE-JP042 《相剣大公-承影》 Ultra×1
BODE-JP043 《レプティレス・メルジーヌ》Secret×1
BODE-JP044 《魔鍵変鬼-トランスフルミネ》 Ultra×0
BODE-JP045 《絶火の魔神ゾロア》 Super×0
BODE-JP046 《ルイ・キューピット》 N-Rare×1
BODE-JP047 《魔鍵憑霊-ウェパルトゥ》 Rare×2
BODE-JP048 《超弩級軍貫-うに型二番艦》 Super×1
BODE-JP049 《空母軍貫-しらうお型特務艦》 Rare×1
BODE-JP050 《ヴァレルコード・ドラゴン》 Ultra×0
BODE-JP051 《Evil★Twin’s トラブル・サニー》 Ultra×0
BODE-JP052 《ヘヴィ・トリガー》×2
BODE-JP053 《龍相剣現》 Rare×2
BODE-JP054 《大霊峰相剣門》×2
BODE-JP055 《烙印の気炎》 Rare×1
BODE-JP056 《氷水揺籃》 Rare×1
BODE-JP057 《赫の烙印》 Rare×1
BODE-JP058 《ふわんだりぃずと謎の地図》 Rare×1
BODE-JP059 《ふわんだりぃずと未知の風》×2
BODE-JP060 《レプティレス・ラミフィケーション》 Rare×2
BODE-JP061 《レプティレス・リコイル》×2
BODE-JP062 《魔鍵闘争》×1
BODE-JP063 《ロイヤル・ペンギンズ・ガーデン》×1
BODE-JP064 《音速を追う者》×1
BODE-JP065 《聖蔓の播種》×2
BODE-JP066 《天斗輝巧極》×1
BODE-JP067 《超自然警戒区域》×1
BODE-JP068 《夜の逃飛行》×2
BODE-JP069 《スモール・ワールド》 N-Rare×0
BODE-JP070 《リローデッド・シリンダー》×1
BODE-JP071 《デトネーション・コード》×1
BODE-JP072 《瑞相剣究》×2
BODE-JP073 《相剣暗転》 Rare×2
BODE-JP074 《ふわんだりぃずと夢の町》×1
BODE-JP075 《ふわんだりぃずと怖い海》 Rare×1
BODE-JP076 《ブレイク・ザ・デステニー》×2
BODE-JP077 《魔鍵錠-施-》×2
BODE-JP078 《聖邪のステンドグラス》 Rare×2
BODE-JP079 《巨星墜とし》×1
BODE-JP080 《ラドリートラップ》 N-Rare×1

 

 

今回の新パックは、シングル価格が高めのカードも多いので、箱買いでお得感凄かったですねw

 

レギュラーパックは、毎回このくらい楽しめる感じだとありがたいのですが・・・w

 

 

明日からは、MTGフォーゴトン・レルム探訪」の統率者の収録カードを取り上げていきたいと思います(*^▽^*)

「BURST OF DESTINY」Part.11(ノーマルレア)

本日、7月25日(日)を持って、「シェーキーズネーブルカデナ店)」約29年の歴史に幕を閉じるようです(´;ω;`)

 

 

自分は、特にパスタが好きとか、ピザが好きってわけでも無いので、あまり「シェーキーズ」というお店自体に拘りがあるわけではないのですが、

 

ネーブルカデナの「シェーキーズ」に関しては、「トイザらス」があった時代から、いつも出迎えてくれる存在というか、

 

何度も通って顔見知りになった店員さん的な感じで、勝手に親近感がわいていたので、

 

それが無くなってしまうってのは、物寂しさを感じてしまいます・・・orz

 

もちろん、自分も最後に1度思い出を再確認しておきたいってことで足を運びましたが、

 

この閉店情報が出回っているおかけが、

 

予約不可で、常に外には何十組も、待機組の方々がいて、

 

残念ながら、店内には入れませんでした(;^_^A

 

それだけ多くの人に愛されていたんだなぁとつくづく実感しましたが、

 

逆に言えば、そういう歴史のあるお店でさえ、今のコロナ禍では厳しいってことで、

 

アフターコロナ、どうなってるか、今から不安ですね><

 

自分達のよく利用してるお店は、我々が残すようにしないと、取り返しがつかなくなりそうです!!

 

もし、「シェーキーズネーブルカデナ店)」に思い出がある方は、ダメ元で、今日のラスト営業日、並んでみても良いかもですね(*^▽^*)

 

確実に待つことになると思いますので、何かしらの暇つぶし必須かとw

 

 

 

さて、本日も引き続き、遊戯王「BURST OF DESTINY」の収録カードを取り上げていきたいと思います^^

 

今回は、「ノーマルレア」についてですね!

 

それでは、早速↓↓↓

 

☆「迷犬メリー」

 

迷犬メリー

星1 光 獣族 100/100 ノーマルレア

 

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードが墓地へ送られた場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカードをデッキの一番下に戻す。
●デッキから「迷犬マロン」1体を手札に加え、このカードをデッキの一番上に戻す。

 

何だとw

 

ついに、「迷犬マロン」のサーチが出たんですね~w

 

特に上手い使い方ができるかはあれですが、デッキトップに戻れるので、それを活かしたデッキや、

 

「闇の増産工場」お互いのターン毎に、2枚ドローできるようになりますね・・・w

 

 

☆「ルイ・キューピット」

 

ルイ・キューピット

星4 光 天使族/シンクロ/チューナー 0/600 ノーマルレア

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがS召喚に成功した場合に発動する。そのS素材としたチューナーのレベル分、このカードのレベルを上げる、または下げる。②:このカードの攻撃力は自身のレベル×400アップする。③:S召喚したこのカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動する。そのS召喚したモンスターのレベル×100ダメージを相手に与え、デッキからレベル8以下で守備力600のモンスター1体を手札に加える事ができる。

 

 

おぉ!?

 

実はこのカード、けっこう汎用性高そうですね~w

 

Sチューナーで、レベル変動効果持ち、S素材として自身が使われたら、

 

守備力600サーチってことで、今後も新カード増えてくる度に、サーチ先も増えていきそうですし、頭に入れておきたいやつかとw

 

 

☆「スモール・ワールド」

 

スモール・ワールド

通常魔法 ノーマルレア

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:手札のモンスター1体を相手に見せる。見せたモンスターの種族・属性・レベル・攻撃力・守備力の内、1つのみが同じモンスター1体をデッキから選んで確認し、手札から見せたモンスターを裏側表示で除外する。さらに確認したカードと種族・属性・レベル・攻撃力・守備力の内、1つのみが同じモンスター1体をデッキから手札に加え、デッキから確認したカードを裏側表示で除外する。

 

ちょっとややこしい効果ですが、つまり、最終的に、かなり幅広いサーチに繋げられるってことで、

 

これは、革命的なカードというか、今までサーチ手段が乏しくてアクセスが難しかったところへも手が届くようになるので、

 

是非3枚は集めておきたいやつですねw

 

ノーレアってことで、入手難易度的に、すぐ高騰しちゃう可能性もありそうなので、欲しい方は早めの入手がオススメかとw

 

 

☆「ラドリートラップ」

 

ラドリートラップ

 

永続罠 ノーマルレア

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドにモンスターが召喚・特殊召喚された場合にこの効果を発動できる。自分のデッキの上からカードを1枚墓地へ送る。②:このカードが効果でデッキから墓地へ送られた場合、「ラドリートラップ」以外の、このターンに自分の墓地へ送られたカード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。この効果の発動後、次の自分ターンの終了時まで、自分はこの効果で手札に加えたカード及びその同名カードの効果の発動をできない。

 

なるほど~w

 

1ターンに1度の制限が無い墓地肥やしですねw

 

分回しかつ、墓地肥やしでそのまま展開に繋げられるデッキでなら凄そうですが、

 

罠ってのが、どこまで行ってもラグがあって、悩ましい感じになりそうですねw

 

一応、自身がデッキから墓地へ送れた場合に、墓地の好きなカードを回収する効果があるので、

 

「おろかな副葬」とか入れてるデッキとかで、面白い使い方ができそうっちゃできそうですねw

 

イラストが「ドラゴンメイド」で、「ドラゴンメイド」の効果とは、直接関係ないデザインなので、

 

今後何かしらの強化が来るんじゃないかとw

 

 

いや~、今回の「ノーレア」は、かなり優秀部類で、

 

他のカードも魅力的なカード多いですし、レギュラーパックなので、とりあえず買っておいて損は無さそうですねw

 

明日まで続きます!

 

「BURST OF DESTINY」Part.10(その他2)

東京オリンピックの開会式、選手入場曲に、噂通り、ドラクエの曲を初めとする日本を代表する各名作ゲーム音楽が使用されたようで、大盛り上がりだったようですね~w

 

www.nikkansports.com

 

残念ながら、自分はリアルタイムでは視聴出来てませんでしたが、いつか動画等で確認したいですね(;^ω^)

 

ただ、Youtubeとか探せばいくらでも出て来るかなぁと油断してたら、一切無くて、やっぱり、規制厳しい感じなのでしょうか・・・?

 

ネット上の反応も凄かったようですし、自分の目で一度は見ておきたかったですね(´;ω;`)

 

もし、情報見つけたら、教えていただけると助かります!!

 

 

さて、本日も引き続き、遊戯王「BURST OF DESTINY」の収録カードを取り上げていきたいと思います^^

 

今回もまだ取り上げていない「その他」のカード達についてですね~

 

それでは、早速↓↓↓

 

 

☆「聖蔓の播種(ソウイング)」

 

聖蔓の播種

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:デッキから「サンシード」モンスター1体を特殊召喚し、自分は1000ダメージを受ける。自分フィールドに「サンアバロン」リンクモンスターが存在しない場合には、この効果で「聖種の地霊」しか特殊召喚できない。このカードの発動後、ターン終了時まで自分は植物族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。②:自分フィールドの植物族リンクモンスターが戦闘または相手の効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

おぉ~w

 

植物族縛りこそ発生しますが、デッキから特殊召喚は熱いですねw

 

墓地から除外で植物族リンクモンスターの破壊肩代わりも偉いですし、

 

「サンアバロン」は、着実に種類増えてますし、純構築でも安定して楽しめそうなw

 

 

☆「天斗輝巧極(ベアルクティ・ドライトロン)」

 

天斗輝巧極

通常魔法

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分の手札・フィールドから、「ベアルクティ・ビッグディッパー」と「竜輝巧-ファフニール」を1枚ずつ除外し、「天極輝艦-熊斗竜巧」1体をEXデッキから特殊召喚する。フィールドに「ベアルクティ-ポラリィ」または「竜輝巧-バンα」が存在する場合、除外するカードの内1枚をデッキから除外する事もできる。②:自分が「ベアルクティ」、「ドライトロン」モンスターの効果を発動するためにモンスターをリリースする場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

 

この関係性は予想外でしたね~w

 

まさかの共闘関係だったとはw

 

ただ、現状、これを使うより、それぞれのテーマの動きをした方が良さそうなので、

 

今後の進展に注目したいカードですね~

 

 

☆「超自然警戒区域

 

超自然警戒区域

 

永続魔法

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:効果モンスター以外のモンスターが表側表示で特殊召喚された場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。②:魔法&罠ゾーンのこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から効果モンスター以外のモンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

おぉ~w

 

効果を持たないモンスターを出すだけで、相手場のカードを1枚破壊、

 

相手によって、このカード自身が破壊された場合でも、最低限、後続を残せるってことで、

 

個人的には、けっこう魅力的ですね~w

 

今回のウルレア枠の「天獄の王」等、「永続魔法」にアクセスしやすいカードが増えていけば行くほど、使いやすくなりそうで、楽しみですw

 

 

☆「夜の逃飛行(ナイト・フライト)」

 

夜の逃飛行

 

速攻魔法
①:自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その表側表示モンスターを持ち主の手札に戻す。このターン、お互いにこの効果で手札に加えたカード及び同名カードの効果を発動できない。

 

ちょっと癖がありますが、相手ターンに手札から起動できる系の強力なカード等があれば、使い回しできたりして、面白いかもですね~w

 

てっきりノーレア?かと思ったら違うとは・・・

 

不思議なデザインのカードですw

 

 

☆「聖邪のステンドグラス」

 

聖邪のステンドグラス

 

通常罠 レア

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分フィールドの効果モンスターの種族によって以下の効果をそれぞれ適用できる。
●天使族:自分はデッキから3枚ドローする。その後、手札を2枚選んで好きな順番でデッキの一番下に戻す。
●悪魔族:相手はデッキから1枚ドローする。その後、手札をランダムに1枚選んで捨てる。さらに相手は手札がある場合には1枚選んで捨てる。

 

これはまた2種の禁止カードを彷彿とさせる「天使と悪魔」族のサポートですか~w

 

両方の種族が場に揃いやすいテーマで使えば、恩恵凄そうですねw

 

 

☆「巨星墜とし」

 

巨星墜とし

 

通常罠

このカードの発動に対してレベルを持たないモンスターの効果は発動できない。①:レベルを持たないフィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その表側表示モンスターはターン終了時まで、攻撃力が0になり、効果を発動できず、戦闘では破壊されない。このターン、その表側表示モンスターの戦闘で発生するお互いへの戦闘ダメージは半分になる。

 

 

ん-、リンクモンスターやエクシーズモンスターへのメタカードではありますが・・・

 

コストこそありますが、「禁じられた一滴」等の他にも使える汎用系カードがある以上、なかなか扱い難しそうですね(;^ω^)

 

 

 

明日以降、もうちょい続きます!

 

「BURST OF DESTINY」Part.9(その他)

本日、20時から「東京オリンピック」の開会式が開催されるようですね・・・

 

緊急事態宣言下の東京オリンピック 開会式は午後8時から | オリンピック・パラリンピック | NHKニュース

 

1年前、去年の今頃オリンピックが延期になり、1年後にはコロナ落ち着いているかなぁ

とか淡い期待を抱いていたのを覚えていますね(;^ω^)

 

しかし、沖縄を含め、東京も未だに「緊急事態宣言」が発令されている状況ですし、

 

日々新規の感染判明者数も増加傾向ってことで、不安が残る中での開会となるようですね。。。

 

個人的には、運営陣の問題が多発してる状況での開催は不信感凄いですが、どうせやるって決めたのなら、

 

もう開き直るというか、態度で示すしかないはずなので、終わった時に開催して良かったって思われるような素晴らしい大会になることを願うばかりですね!

 

開会式や閉会式の演出に、ドラクエ関連が出て来るって噂もあるので、そこら辺踏まえて要注目ですw

 

 

 

さて、本日も引き続き、遊戯王の最新レギュラーパック「BURST OF DESTINY」の収録カードを取り上げていきたいと思います^^

 

今回からは、まだ取り上げていなかった、その他のカード達についてですね!

 

それでは、早速↓↓↓

 

☆「ホーリーナイツ・オルビタエル」

 

ホーリーナイツ・オルビタエル

 

星4 光 天使族 400/2100

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドの光属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをリリースし、デッキから「ホーリーナイツ」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。この効果は相手ターンでも発動できる。②:このカードが墓地に存在し、自分フィールドの表側表示のドラゴン族・光属性・レベル7モンスターが手札に戻った場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。

 

おぉ~w

 

素晴らしいですね!!

 

この強化は本当にありがたいですw

 

ホーリーナイツ」は、現代遊戯王にしては、ちょっとカードパワー不足感があったので、少しずつでいいので、着実に強化して行って欲しいですね(;^ω^)

 

 

☆「擬態する人喰い虫」

 

擬態する人喰い虫

 

星4 地 昆虫族/リバース 450/600

①:このカードがリバースした場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動する。そのモンスターを破壊し、その元々の攻撃力分このカードの攻撃力をアップする。その後、このカードの種族を破壊したモンスターの元々の種族と同じにできる。②:フィールドのこのカードは、戦闘では破壊されず、このカードと同じ種族のモンスターの効果でも破壊されない。

 

おぉ~w

 

☆4になって、戦闘破壊耐性が付いた「人食い虫」ですかw

 

擬態ってのが、相手と同じ種族に変化するってことなんでしょうけど、

 

人食い虫が種族変化するってのは、「戦士族」時代があったことで、公式がネタにしたってことなんでしょうか?w

 

 

☆「陽竜果(ソルドラボム)フォンリー」

 

陽竜果フォンリー

 

星1 炎 植物族/チューナー 800/0

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがモンスターの効果でデッキから墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。自分フィールドに他の植物族モンスターが存在する場合、さらにフィールドのモンスター1体を選んでその攻撃力・守備力を半分にできる。②:1ターンに1度、フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにデッキから植物族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。

 

なるほど~

 

デッキから墓地へ送られたら自身の効果で墓地から特殊召喚できる☆1・炎属性・植物族・チューナーですかw

 

破壊の肩代りで、植物族モンスターを墓地へ送れますし、これはちょっと頭の片隅に入れておきたいやつですね~w

 

出番ありそうです!!

 

 

☆「重起士道(デュアライズ・ロード)-ゴルドナイト」

 

重起士道-ゴルドナイト

星4 地 戦士族/デュアル 1500/500

①:このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。②:フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。●このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。効果テキストに「デュアルモンスター」と記された魔法・罠カード1枚をデッキから手札に加える。このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。●このカードは機械族になり、攻撃力が500アップする。

 

おぉ~w

 

「デュアルモンスター」専用の魔法・罠サーチですか~w

 

デュアルも、少しずつ新規もらえてて良い感じですね!

 

欲を言えば、このカードが「炎属性・戦士族」なら、もうちょい使いやすかったですね~w

 

 

☆「不屈の獣僕」

 

不屈の獣僕

星2 炎 獣族 900/2000

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:相手が3体以上のモンスターを特殊召喚したターンのメインフェイズに発動できる。このカードを手札・墓地から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。②:自分フィールドに他のモンスターが存在しない場合、攻撃表示のこのカードは戦闘では破壊されない。

 

相手依存ではありますが、いきなり出てきて戦闘破壊耐性は、地味に厄介かもですねw

 

ただ、ステータス的にも、現状はちょっと活かすの難しいですかね~

 

 

☆「ニャータリング」

 

ニャータリング

星4 地 サイバース族 1400/1100

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:フィールド魔法カードが発動した場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。お互いのフィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、さらにこのターン、このカードは戦闘・効果では破壊されない。②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分ターンの間、相手のフィールドゾーンの表側表示のカードの効果は無効化され、相手ターンの間、自分のフィールドゾーンの表側表示のカードの効果は無効化される。

 

なるほど~w

 

フィールド魔法が発動した時に自身の効果で特殊召喚できて、フィールド魔法の効果を無効化できちゃう☆4・地属性・サイバース族ですか~

 

イラストも可愛らしいですし、フィールド魔法をガンガン使うデッキでは、重宝しそうなw

 

 

☆「トランソニックバード」

 

トランソニックバード

星4 闇 鳥獣族/儀式 0/2400 レア

「音速を追う者」により降臨。①:1ターンに1度、発動できる。手札の儀式魔法カード1枚を相手に見せ、そのカードにカード名が記された儀式モンスター1体をデッキから手札に加え、見せたカードをデッキに戻す。②:相手ターンに1度、デッキから儀式魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。この効果は、その儀式魔法カード発動時の儀式召喚する効果と同じになる。③:儀式召喚したこのカードがリリースされた場合、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。

 

面白いデザインですね~w

 

儀式モンスターが、そのまま儀式サポートになるってのは良いですね!

 

色んな儀式モンスターを詰め込みまくったデッキ、何かしら組んでみたいですね~w

 

 

☆「音速を追う者(ソニックトラッカー)」

 

音速を追う者

 

儀式魔法

「トランソニックバード」の降臨に必要。このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:レベルの合計が4以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から「トランソニックバード」を儀式召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターのレベルは、その儀式召喚に使用したモンスターのレベルを合計したレベルになる。②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの儀式モンスター1体を対象として発動できる。種族または属性がそのモンスターと同じ儀式モンスター1体をデッキから墓地へ送る。

 

 

なるほどw

 

レベル変動効果付きの儀式ですか~

 

墓地から除外で、同じ種族・属性の儀式モンスターを墓地送りにできるってことで、

 

墓地から儀式召喚できるテーマでは、使いやすそうですねw

 

 

やっぱり、低レアリティのカードでも、使えそうなカードが多いってのは、遊戯王の特徴な気がしますねw

 

 

明日も続きます!

 

「BURST OF DESTINY」Part.8(氷水&デスピア)

昨夜、いつも通り、いきなりMTGの禁止改訂が発表されるってことで、

 

「ラガバン」、「ウルザの物語」、「ミシュラのガラクタ」等、様々な憶測が飛び交ってましたが、

 

蓋を開けて見れば、「ヒストリック」で「渦巻く知識」が使用停止だそうで・・・

 

楽天市場】マジックザギャザリング STX/STA JP 013 渦まく知識 (日本語版 レア) ストリクスヘイヴン:魔法学院 ミスティカルアーカイブ :realize日本画ミスティカルアーカイブ レア エッチング仕様】渦まく知識 076 - マナソース

 

mtg-jp.com

 

「ストリスクヘイヴン」で、ミスティカルアーカーブ枠で登場したカードでしたが、さすがに、

 

レガシー級のカードがスタンとパイオニアの間の「ヒストリック」で、使えちゃうってのはヤバかったんでしょうね(;^ω^)

 

最近は毎回そうなので、慣れて来ちゃってるのがまずい気がしますが、やっぱり、禁止改訂は、決まった時期に定期的に出して欲しいですね・・・

 

いきなりってのは、影響の大小に関わらず、止めて欲しいですorz

 

 

さて、本日も引き続き、遊戯王の最新レギュラーパック「BURST OF DESTINY」の収録カードを取り上げていきたいと思います^^

 

それでは、早速↓↓↓

 

※1度取り上げたことのあるカードについては、色々と割愛します!

 

☆「氷水のアクティ」

 

氷水のアクティ

星4 水 水族 1000/1000

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、手札から水属性モンスター1体を墓地へ送って発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。②:このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの表側表示の水属性モンスターが戦闘・効果で破壊された場合、このカードを除外して発動できる。自分の手札・墓地から「氷水のアクティ」以外の「氷水」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

手札入れ替え効果と、墓地にある時に、水属性モンスターが破壊されたら、「氷水(ヒスイ)」モンスターを特殊召喚できるとw

 

このカード単体では、☆4で普通に使いやすそうですが、他のカードはどんな感じなんでしょうね~

 

 

☆「氷水のティノーラ」

 

氷水のティノーラ

星4 水 水族 1000/1000

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:手札を1枚墓地へ送り、自分の墓地の水属性モンスター1体を対象として発動できる。フィールドのこのカードを墓地へ送り、対象のモンスターを特殊召喚する。②:このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの表側表示の水属性モンスターが戦闘・効果で破壊された場合、このカードを除外して発動できる。自分の手札・墓地から「氷水のティノーラ」以外の「氷水」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

なるほど~

 

基本的に、手札コストを支払いつつ、何かするってテーマなんですかね?

 

あとは、共通効果で、破壊がトリガーで、墓地から特殊召喚ってことなんでしょうね~

 

リソース消費が激しそうなのが気になりますが、、、

 

 

☆「氷水のトレモラ」

 

氷水のトレモラ

 

星5 水 水族 1500/1500 レア

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードを手札から墓地へ送って発動できる。手札から水属性モンスター1体を特殊召喚する。②:このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの表側表示の水属性モンスターが戦闘・効果で破壊された場合、このカードを除外して発動できる。自分の手札・墓地から「氷水のトレモラ」以外の「氷水」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

おぉ~w

 

自身を手札から墓地へ送れば、レベルを問わず、好きな水属性モンスターを特殊召喚できるって、夢がありますね~w

 

自身も☆5で、墓地にある時の共通効果で破壊系のギミックとも相性良いですし、

 

これは、「氷水」デッキを組むかどうかに関わらず、集めておきたいやつですね~w

 

 

☆「氷水揺籃」

 

氷水揺籃

通常魔法

①:同名カードが自分のフィールド・墓地に存在しない「氷水」モンスター1体をデッキから手札に加える。

 

おぉ~w

 

既に、専用サーチまであるとは!

 

これなら、出張も視野になって来そうですし、次のパック以降も期待できますね~w

 

 

☆「デスピアの凶劇(アドリビトゥム)」

 

デスピアの凶劇

星8 闇 天使族 1500/2000

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分メインフェイズに発動できる。フィールドの全てのモンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで、自身のレベル×100アップする。②:手札・フィールドのこのカードが融合召喚の素材になり、墓地へ送られた場合または除外された場合、自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、「デスピアの凶劇」以外の「デスピア」モンスターまたはレベル8以上の融合モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

場での効果はともかく、融合素材になった場合に、

 

墓地か除外ゾーンから、「デスピア」モンスターか、☆8以上の融合モンスターを

特殊召喚出来る効果は、連続展開に繋げられそうで魅力的ですねw

 

 

☆「赫灼竜マスカレイド

 

赫灼竜マスカレイド

 

星8 闇 悪魔族/融合 2500/2000 スーパーレア

「デスピア」モンスター+光・闇属性モンスター

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:融合召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手は600LPを払わなければ、カードの効果を発動できない。②:このカードが墓地に存在し、相手フィールドに儀式・融合・S・X・リンクモンスターのいずれかが存在する場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

☆「赫(あか)の烙印」

 

赫の烙印

速攻魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分の墓地の、「デスピア」モンスターまたは「アルバスの落胤」1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。その後、以下の効果を適用できる。●自分の手札・フィールドから、レベル8以上の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン直接攻撃できない。

 

おぉw

 

速攻魔法でこれは強力ですね!!

 

墓地から回収しつつ、そのまま☆8以上の融合召喚まで行けちゃうとw

 

そのモンスターでは、直接攻撃こそできないものの、速攻魔法故に、様々な使い方ができそうで、いいデザインのカードですw

 

 

☆「烙印の気炎」

 

烙印の気炎

速攻魔法

このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:手札のモンスター1体を相手に見せ、そのモンスターと同じ種族で、攻撃力または守備力が2500のレベル8融合モンスター1体をEXデッキから墓地へ送る。その後、以下の効果を適用できる。●見せたモンスターを捨て、「アルバスの落胤」1体またはそのカード名が記されたモンスター1体をデッキから手札に加える。②:このターンに融合モンスターが自分の墓地へ送られている場合、エンドフェイズに発動できる。墓地のこのカードを手札に加える。

 

 

これ自体は、直接「デスピア」のカードではありませんでしたが、一応「アルバスの落胤」関連だったのでw

 

攻撃力か守備力が2500の☆8融合モンスターを直接、EXデッキから墓地送りしつつ、

 

「アルバスの落胤」関連のカードをサーチできると!

 

次のターン以降、エンドフェイズではありますが、自身の効果で墓地から回収できますし、

 

速攻魔法ってことで、これまた臨機応変に対応できる優良カードですね!

 

EXデッキからの墓地肥やしあるなら、「シャドール」混合型とか、面白そうな気がしますw

 

 

明日も続きます!

 

「BURST OF DESTINY」Part.7(ヴァレット&軍貫)

MMOの世界観を題材にしたTVアニメ「ログ・ホライズン」、第3期「円卓崩壊」まで全話視聴完了しましたw

 

TVアニメ 第3期「ログ・ホライズン 円卓崩壊」2021年1月13日 放送開始!

 

ラグナロク・オリジン」をプレイするってことで、似たような世界観のアニメがあるってかみやんにオススメされて、

 

とりあえず、試しに1話見てみたら、ドハマりしちゃって、毎晩睡眠不足になりながらも楽しく一気に見進めましたw

 

MMOの醍醐味である、「みんなで協力して何かを成し遂げる」って要素に重点が置かれ、

 

普段のゲームをプレイしてる中では感じないNPCの話題やシステム的な問題、

 

言われてみれば確かに!?

 

って視点が多数あって、個人的には新鮮で楽しめましたw

 

少しでも、ファンタジーの世界観や、MMOの世界観に興味がある方は是非1度視聴してみてもらえたら幸いですw

 

そして、楽しく感じたら、そのまま「ラグナロク・オリジン」を一緒にやりましょう!!

 

自分達は、普段遊んでるTCGメンバーだけでギルドを作って、

 

「Loki」ワールドでプレイしてますので、お気軽に声をかけてもらえれば幸いですw

 

 

さて、本日も引き続き、遊戯王の最新レギュラーパック「BURST OF DESTINY」の収録カードを取り上げていきたいと思います^^

 

今回は、「ヴァレット」と「軍貫」についてですね!

 

それでは、早速↓↓↓

 

※1度取り上げたことのあるカードについては、色々と割愛します!

 

☆「ヴァレット・キャリバー」

 

ヴァレット・キャリバー

 

星4 闇 ドラゴン族/チューナー 1700/100

このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードは闇属性リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚できる。②:このカードをリリースして発動できる。手札から「ヴァレット・キャリバー」以外のドラゴン族・機械族の闇属性モンスター1体を特殊召喚する。

 

おぉ~w

 

自身の効果で闇属性のリンク先に特殊召喚できる☆4・闇属性・ドラゴン族のチューナーですか~w

 

リリースして、手札のモンスターになれますし、

 

特にデメリットも無しってことで、これは使いやすそうですねw

 

 

☆「デュアルウィール・ドラゴン」

 

デュアルウィール・ドラゴン

星8 闇 ドラゴン族 2500/1500

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードをリリースし、自分の墓地のカード名が異なる「ヴァレット」モンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。②:墓地のこのカードを除外して発動できる。自分のデッキ・墓地から「ラピッド・トリガー」または「ヘヴィ・トリガー」1枚を選んで手札に加える。

 

 

おぉ~w

 

これまた素晴らしい新規です!!

 

基本場で使えば、1枚が2枚になりますし、墓地から除外で今までサーチが難しかったところへアクセスできるようになるってことで、

 

安定感もマシマシ、これは期待できますw

 

 

☆「ヴァレルコード・ドラゴン」

 

ヴァレルコード・ドラゴン

 

闇 ドラゴン族/リンク 2500 ウルトラレア

効果モンスター2体以上

このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:リンクモンスターのリンク先のこのカードは効果では破壊されない。②:モンスター3体を素材としてリンク召喚したこのカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。フィールドのモンスターを全て破壊する。③:墓地のこのカードを除外して発動できる。フィールドの攻撃力3000以上の闇属性モンスター1体を選んで除外し、自分のEXデッキ・墓地から「トポロジック」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

【LINK-3:上/左下/右下】

 

 

☆「ヴァレルロード・R(ライオット)・ドラゴン」

 

ヴァレルロード・R・ドラゴン

 

星8 闇 ドラゴン族/儀式 3000/2500 スーパーレア

「ヘヴィ・トリガー」により降臨。このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。その後、このカードまたは自分フィールドの「ヴァレット」モンスター1体を選んで破壊する。②:このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の、「ヴァレル」モンスターまたは「ヴァレット」モンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドのカード1枚を選んで破壊し、対象のモンスターを手札に加える。

 

 

☆「ヘヴィ・トリガー」

 

ヘヴィ・トリガー

 

儀式魔法

「ヴァレルロード・R・ドラゴン」の降臨に必要。①:レベルの合計が8以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリース、またはリリースの代わりに自分の手札・フィールドの「ヴァレット」モンスターを破壊し、手札から「ヴァレルロード・R・ドラゴン」を儀式召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはEXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されず、EXデッキから特殊召喚されたモンスターが発動した効果を受けない。

 

儀式魔法ですね~w

 

手札・場の「ヴァレット」を破壊して儀式召喚できるってことで、無駄が無く効果を活かすことができて素晴らしいですw

 

EXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘破壊耐性や、効果を受けないってことで、

 

これ、儀式特化「ヴァレット」とかも、普通に強そうですねw

 

 

☆「リローデッド・シリンダー」

 

リローデッド・シリンダー

 

通常罠

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分のデッキ・墓地から「魔法の筒」1枚を選んで自分フィールドにセットする。デッキからセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。②:自分が「魔法の筒」を発動した時、墓地のこのカードを除外して発動できる。その効果で相手に与えるダメージは倍になる。

 

良いですね~w

 

まぁ、これを「ヴァレット」の枠で取り上げるか迷いましたが、「ハノイの崇高なる力」の一翼なので一応w

 

「魔法の筒」、初の専用サポートカード、倍ダメージも面白いですし、

 

これは何かしら活かせるデッキ組んでみたくなりましたね~w

 

こうなってくると、「王宮の勅命」の専用サポートカードまで出るのか・・・?

 

と期待しちゃいますが、どうせなら「王宮」シリーズ全部のサーチカード出して欲しいですww

 

 

☆「デトネーション・コード」

 

デトネーション・コード

 

永続罠
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドに「トポロジック」リンクモンスターが存在する場合、リンクモンスター以外の自分の墓地のドラゴン族・機械族・サイバース族の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。②:このカードが魔法&罠ゾーンから除外された場合、次のターンのスタンバイフェイズに発動できる。このカードを自分フィールドにセットする。

 

なるほど~w

 

「トポロジック」も合わせて使う構築にすれば、確かに活かせそうですね!

 

除外されたら再セットできるってことで、

 

「トポロジック・トゥリスバエナ」や「トポロジック・ゼロヴォロス」と一緒に使えるデザインで、良い感じですw

 

 

☆「うにの軍貫」

 

うにの軍貫

 

星5 炎 水族 900/500

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカード以外の手札の「軍貫」カード1枚を相手に見せて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、見せたカードによって以下の効果を適用する。●「しゃりの軍貫」:見せたモンスターを特殊召喚できる。●それ以外:見せたカードをデッキの一番下に戻す。②:自分フィールドの「軍貫」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのレベルを4または5にする。その後、デッキから「しゃりの軍貫」1体を手札に加える事ができる。

 

なるほど~w

 

上級モンスターなのが気になってましたが、自身の効果で特殊召喚しつつ、

 

レベル変動でき、そのまま「しゃりの軍貫」サーチまで付いてるとw

 

「軍貫」デッキでは、普通に扱いやすそうですね!

 

 

☆「しらうおの軍貫」

 

しらうおの軍貫

 

星4 炎 水族 200/250

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドに「しゃりの軍貫」または「しゃりの軍貫」をX素材としているXモンスターが存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。②:自分メインフェイズに発動できる。手札から「しらうおの軍貫」以外の「軍貫」モンスター1体を特殊召喚する。その後、自分のデッキ・墓地から「しゃりの軍貫」を任意の数だけ選び、好きな順番でデッキの一番上に置く事ができる。

 

なるほど~w

 

展開サポートしつつ、デッキトップに「しゃりの軍貫」を仕込めるってことで、

 

「いくらの軍貫」の効果を活かせますし、デッキトップを当てることに意味がある系のカードも活かせそうですねw

 

 

☆「超弩級軍貫-うに型二番艦」

 

超弩級軍貫-うに型二番艦

 

星5 炎 水族/エクシーズ 2900/500 スーパーレア

レベル5モンスター×2

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがX召喚に成功した場合に発動できる。そのX召喚の素材としたモンスターによって以下の効果を適用する。●「しゃりの軍貫」:自分はデッキから1枚ドローする。●「うにの軍貫」:このカードは直接攻撃できる。②:自分メインフェイズ及び相手バトルフェイズに1度、EXデッキから特殊召喚された自分の「軍貫」モンスターの数まで相手フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。そのカードの効果を無効にする。

 

☆「空母軍貫-しらうお型特務艦」

 

空母軍貫-しらうお型特務艦

 

星4 炎 水族/エクシーズ 2200/250 レア

レベル4モンスター×2

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがX召喚に成功した場合に発動できる。そのX召喚の素材としたモンスターによって以下の効果を適用する。●「しゃりの軍貫」:自分はデッキから1枚ドローする。●「しらうおの軍貫」:デッキから「軍貫」魔法・罠カード1枚を手札に加える。②:フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する限り、EXデッキから特殊召喚された自分の「軍貫」モンスターは、相手の効果では破壊されず、攻撃力がその元々の守備力分アップする。

 

エクシーズは、共通で「しゃりの軍貫」使ってたら1枚ドロー、

 

それに加え、今回は「しらうおの軍貫」使ってたら「魔法・罠」サーチ、

 

効果破壊耐性と守備力分、攻撃力アップってことで、

 

基本守備力が紙なので、微々たる増量ですが、それでも、おまけにしては嬉しいですね!

 

 

「軍貫」は、今後も前の弾の罠カードのイラスト的に「貝柱」と「なっとう」が追加されそうなので、

 

どうなっていくのか、楽しみですね~w

 

 

明日も続きます!

「BURST OF DESTINY」Part.6(ペンギン&レプティレス)

台風6号、今のところ、沖縄本島はそこまで影響が出ていない感じですが、

 

少しずつ発達し、暴風域も発生しているようですね~

 

これから明日にかけて雨風強くなりそうで・・・

 

 

とりあえず、物流等にも影響が出てくるので、雑誌関連や新商品の入荷遅れ等も出てきそうですね(´;ω;`)

 

もし、暴風警報等出ると、仕事にも影響出て来るので調整めんどくさいですね。。。

 

何もなく、過ぎ去って欲しいものですorz

 

 

さて、本日も引き続き、遊戯王の最新レギュラーパック「BURST OF DESTINY」の収録カードを取り上げていきたいと思います^^

 

今回は、「ペンギン」と「レプティレス」についてですね!

 

それでは、早速↓↓↓

 

※1度取り上げことのあるカードについては、色々と割愛します!

 

 

☆「ペンギン勇士」

 

ペンギン勇士

 

星5 水 水族/チューナー 1800/600 レア

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、このカードをS素材とする場合、水属性モンスターのS召喚にしか使用できない。①:自分フィールドにモンスターがセットされた場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、このカードのレベルを1つまたは2つ下げる事ができる。②:自分フィールドの裏側守備表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを表側守備表示にする。この効果で「ペンギン」モンスター以外のモンスターを表側守備表示にした場合、その効果は無効化される。

 

おぉ~w

 

☆5・水属性・水族のチューナー、

 

これもまたかなり使いやすいペンギン新規ですね~w

 

水属性モンスターのS素材にしか使えませんが、リンク召喚やエクシーズ等はできますし、

 

ペンギンデッキで使えば、即座にリバース効果も狙えるってことで、安定性が大幅アップしますねw

 

これも6枚くらいは持っておきたいですね~w

 

☆「ペンギン忍者」

 

ペンギン忍者

星3 水 水族/リバース 1400/700

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリバースした場合、相手フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。②:自分フィールドの「ペンギン」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを裏側守備表示にする。

 

おぉ~w

 

今度は魔法・罠バウンスですか~w

 

「否定ペンギン」がいれば、除外できるので、実質完全除去になりますし、

 

「ペンギン」モンスターを裏守備にできる効果もリバース効果を使い回しできて、ありがたいですね~w

 

 

☆「ペンギン僧侶」

 

ペンギン僧侶

星3 水 水族 600/1700

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:「ペンギン」モンスターが相手によって自分のモンスターゾーンから自分の墓地へ送られた場合、その内の1体を対象として発動できる(ダメージステップでも発動可能)。このカードを手札から捨て、対象のモンスターを裏側守備表示で特殊召喚する。②:1ターンに1度、自分フィールドの「ペンギン」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで600アップし、自分は600LP回復する。

 

おぉ~w

 

手札誘発まで来たんですねw

 

パンプ効果も、地味に欲しい場面ありそうですし、種類が増えてくれるのはありがたいですw

 

 

☆「ロイヤル・ペンギンズ・ガーデン」

 

ロイヤル・ペンギンズ・ガーデン

永続魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:このカードの発動時の効果処理として、デッキから「ロイヤル・ペンギンズ・ガーデン」以外の「ペンギン」カード1枚を手札に加える事ができる。②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「ペンギン」モンスター1体を選び、そのモンスターのレベルをターン終了時まで1つ下げる。その後、自分の手札を1枚選んで捨てる。

 

ムムム!?

 

ついに、サーチ、キタ――(゚∀゚)――!!

 

レベル変動効果で、「大皇帝ペンギン」を生贄無しで召喚することもできますし、

 

これは本当に激熱ですね~w

 

ペンギンデッキ、大幅な改造が必要そうですw

 

 

☆「レプティレス・ニャミニ」

 

レプティレス・ニャミニ

星2 闇 爬虫類族 200/0

このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:自分の墓地に爬虫類族モンスターが存在する場合、自分・相手のメインフェイズに、このカードを手札から墓地へ送り、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力を0にする。②:相手フィールドに攻撃力0のモンスターが存在する場合に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。

 

相手モンスターの攻撃力を0にしつつ、自身の効果で特殊召喚できる☆2・闇属性・爬虫類族ってことで、

 

レプティレスも、かなり戦いやすくなりそうですw

 

 

☆「レプティレス・コアトル」

 

レプティレス・コアトル

星4 闇 爬虫類族/チューナー 1400/1000 レア

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドに爬虫類族・闇属性モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。相手フィールドに攻撃力0のモンスターが存在する場合、さらにその数まで手札から「レプティレス」モンスターを特殊召喚できる。②:自分フィールドのこのカードを爬虫類族SモンスターのS素材とする場合、このカードをチューナー以外のモンスターとして扱う事ができる。

 

おぉ~w

 

爬虫類族がいれば、自身で特殊召喚できる☆4・闇属性・爬虫類族のチューナーですか~w

 

レプティレスがたくさん入ってるデッキなら、更なる展開にも繋げられますし、

 

爬虫類族のシンクロに使うなら、非チューナー扱いもできるってことで、

 

便利ですね~w

 

 

☆「レプティレス・メルジーヌ」

 

レプティレス・メルジーヌ

 

星8 闇 爬虫類族/シンクロ 2500/2800 スーパーレア

爬虫類族チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカードの②の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。①:爬虫類族モンスターのみを素材としてS召喚したこのカードは戦闘・効果では破壊されない。②:相手がモンスターの効果を発動した時、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力を0にする。③:S召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから爬虫類族モンスター1体を手札に加える。

 

 

☆「レプティレス・ラミフィケーション」

 

レプティレス・ラミフィケーション

 

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:手札を1枚墓地へ送り、以下の効果から2つを選択して発動できる。
●デッキから「レプティレス」モンスター1体を手札に加える。
●デッキから「レプティレス・ラミフィケーション」以外の「レプティレス」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
●相手フィールドのモンスター1体を選び、その攻撃力を0にする。

 

おぉ~w

 

2個選べるのは良い感じですね~w

 

混ぜ物も安定しそうでルンルンですw

 

 

☆「レプティレス・リコイル」

 

レプティレス・リコイル

フィールド魔法

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドの攻撃力0のモンスター1体と、自分の墓地の爬虫類族・闇属性モンスター1体を対象として発動できる。そのフィールドのモンスターを破壊し、その墓地のモンスターを特殊召喚する。②:相手がモンスターの効果を発動した場合、相手フィールドの攻撃力0のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールを得る。その後、相手フィールドに「レプティレストークン」(爬虫類族・地・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

 

ん-、これはちょっと癖がありますね~

 

自分の場の攻撃力0モンスターと、墓地の闇属性・爬虫類族のモンスターを入れ替えると~

 

2番目の相手モンスターのコントロールを奪う効果も、悪くはないですが、結局トークンをあげちゃうってのが気になりますね(;^ω^)

 

 

 

今回の新パックも、低レアリティにも使えそうなカード多くて、素晴らしいですね~w

 

明日も続きます!