Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

「LINK VRAINS PACK 2」Part.3(スーパーレア編2)

昨日発売の「LINK VRAINS PACK 2」、





昨年の「ハリファイバー」のように、全てのデュエリストが持っておくべき超汎用カードがあるわけではなく、

ポケカデジモンと発売が被っていたので、少し心配でしたが、

やはり3連休の初日に発売ってこともあってか、

全国的に、かなり売れてるようで、一安心しましたねw


ただ、予想とは裏腹にシクレアの封入率がかなり厳しいものになっていて、

そういう意味では、コレクター系の人は、ちょっと頑張らないとですね(;^ω^)



さて、本日も昨日に引き続き、本日発売の遊戯王「LINK VRAINS PACK 2」の収録カードを取り上げていきたいと思います!


今回は残りの「スーパーレア」のリンクモンスター達にですね〜


それでは、早速↓↓↓



◎スーパーレア(全15種類中7種類)



☆「セラの蟲惑魔」





地 植物族/リンク 800 スーパーレア

リンクモンスター以外の「蟲惑魔」モンスター1体

このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:リンク召喚したこのカードは罠カードの効果を受けない。②:通常罠カードが発動した場合に発動できる。同名カードが自分フィールドに存在しない「蟲惑魔」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。③:このカード以外の自分の「蟲惑魔」モンスターの効果が発動した場合に発動できる。デッキから「ホール」通常罠カードまたは「落とし穴」通常罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

【LINK-1:下】




超TUEEEEEw

LINK1にも関わらず、アドバンテージを取れるデザインなので、「蟲惑魔」も頑張れそうですねw

打点問題さえクリアできれば、かなり安定したデッキになりそうです!



☆「DDD深淵王ビルガメス」





闇 悪魔族/リンク 1800 スーパーレア

「DD」モンスター2体

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキからカード名が異なる「DD」Pモンスター2体を選んで自分のPゾーンに置き、自分は1000ダメージを受ける。この効果を発動したターン、自分は「DD」モンスターしか特殊召喚できない。②:リンク召喚したこのカードが相手モンスターの攻撃または相手の効果で破壊された場合に発動できる。自分のEXデッキ・墓地から「DD」モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

【LINK-2:左下/右下】


いいですね〜w

特殊召喚するだけで、デッキから2枚分のPモンスターたちを設置でき、

リンク召喚後に破壊されても、しっかり後続を残せると!


「DD」はこれでようやく本来の姿というか、P召喚を交えた面白そうな動きができそうですねw




☆「RR−ワイズ・ストリクス」





闇 鳥獣族/リンク 1400 スーパーレア

鳥獣族・闇属性モンスター2体

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから鳥獣族・闇属性・レベル4モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはリンク素材にできず、効果は無効化される。②:自分の「RR」Xモンスターの効果が発動した場合に発動する。デッキから「RUM」魔法カード1枚を自分フィールドにセットする。速攻魔法カードをセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。

【LINK-2:左下/右下】


おぉ〜w

これまたかなり緩めのデザインで、闇属性・鳥獣族デッキ全般で使えるデザインですねw

「RR」で使えば、即座に「RUM」サーチまで使えて、待望の効果って感じですね!

「BF」とかでも普通に強そうで熱いですww



☆「HSR−GOMガン」





風 機械族/リンク 1000 スーパーレア

風属性モンスター2体

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分メインフェイズに発動できる。風属性モンスター1体を召喚する。この効果を発動したターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。②:EXデッキから風属性Sモンスター1体を除外して発動できる。レベルの合計が除外したモンスターと同じになるように、デッキからカード名が異なる「スピードロイド」モンスター2体を相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。その1枚を自分の手札に加え、残りを墓地へ送る。

【LINK-2:左下/右下】


SモンスターはEXデッキから、普通に特殊召喚可能ってことで、

かなり汎用性が高い素晴らしいリンクモンスターですねw

「SR」と色々混ぜた風属性の出張セットとかも組めそうですw




☆「PSYフレームロード・Λ(ラムダ)」





光 サイキック族/リンク 1700 スーパーレア

トークン以外のモンスター2体

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は手札の「PSYフレームギア」モンスターの効果を自分フィールドにモンスターが存在する場合でも発動できる。②:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、このカード以外の自分フィールドの表側表示のサイキック族モンスターが除外された場合に発動できる。このターンのエンドフェイズに、デッキから「PSYフレーム」カード1枚を手札に加える。

【LINK-2:左下/右下】



おぉ〜w

このカード、実はけっこうサイキック族にとっては朗報というか、

汎用性が高めのカードかもですね!

自分の場にモンスターがいても、「PSYフレームギア」達の効果が使えるってことで、

無理なく混ぜられますし、「緊急テレポート」も2枚、

いい感じですね!




☆「失楽の堕天使」





闇 天使族/リンク 1600 スーパーレア

天使族モンスター2体

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分がモンスター2体のリリースを必要とする天使族モンスターのアドバンス召喚をする場合、モンスター2体をリリースせずに自分の墓地からモンスター2体を除外してアドバンス召喚できる。②:手札を1枚捨てて発動できる。デッキから「堕天使」モンスター1体を選び、手札に加えるか墓地へ送る。③:自分エンドフェイズに発動する。自分はフィールドの天使族モンスターの数×500LP回復する。

【LINK-2:左下/右下】


まさかの「堕天使」のリンクモンスターにはビックリですねw


効果も切り札の「ルシフェル」をサポートしつつ、サーチか墓地肥やしもできるってことでなかなか優秀ですねw

ただ、元々そこまでEXデッキを使わないテーマなので、欲を言えば、このカードより他に本当にリンクを必要とするテーマに新規を出してあげて欲しかった感はすごいですね;;



☆「魔弾の射手 マックス」





光 悪魔族/リンク 1000 スーパーレア
レベル8以下の「魔弾」モンスター1体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。●相手フィールドのモンスターの数までデッキから「魔弾」魔法・罠カードを手札に加える(同名カードは1枚まで)。●相手フィールドの魔法・罠カードの数までデッキから「魔弾」モンスターを特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。②:自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。

【LINK-1:下】



超TUEEEEEEEEEEw


個人的に、今回の「LINK VRAINS PACK 2」でもっとも驚かされたのがこのカードでしたねw


相手依存ではありますが、LINK 1で大量のアドバンテージを稼げる可能性があって、

ありがたいですねw

いきなりデッキから切り札の「魔弾の悪魔 ザミエル」をリクルートできるってのも、

大分熱いですw



デッキいじる時間が欲しいですね〜w

明日も、続きます!