Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

MTG:「ストリクスヘイヴン:魔法学院」(無色)

昨日、20時から、Discordで、「ゲートルーラー」公認サークルの面接が行われました!

 

結論から言うと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に「公認サークル」として、

 

申請が受理されましたヾ(*´∀`*)ノ

 

これで、今後公式バックアップの下で、イベント等を開催できるようになりそうです!

 

まさかの、池っち店長ご本人を含めた運営の方々との面談で、

 

色々気になっていた点についても、直接お話させていただいて、

 

個人的に最も懸念材料になっていた「ルール」の難解さについても、

 

第3弾ブースターパック以降、

 

テキストやルールを「直感的に分かりやすいように絶賛調整中」とのことでした!

 

あとは、ネット上で言われているような全く売れてなくてオワコンからの投げ売りセール状態という事実はなく、「売れ行きは順調」で、

 

むしろ、現状、他のTCGとの掛け持ちユーザーが多いってことで、

 

ユーザーに配慮し、販売スケジュールをさらに、ゆったりとした半年に1回程度にしてもいいんじゃないかって話を検討しているレベルだったようですw

 

面談が一通り終わると、雑談に近いような感じで、かなりフランクに質問タイムを設けていただき、ガンガン質問させていただきましたww

 

とりあえず、終えてみて、一番に感じたのは、我々イベント主催者に関して、かなり敬意を持って接していただいている印象で、そこが他のTCGとは違ってかなり好印象で、

 

やっぱり、良い意味で、ユーザーと開発が近い、一緒に歩んでいける感覚を体験できる貴重な経験ができるTCGだなぁと改めて実感しましたw

 

ということで、コロナが落ち着き次第、自分が主催で「ゲートルーラー」交流会を定期的に行っていきますので、

 

少しでもご興味ある方は、是非、お気軽にご連絡いただければ、幸いです(*^▽^*)

 

 

さて、本日も引き続き、MTG「ストリクスヘイヴン:魔法学院」の個人的注目カードを取り上げていきたいと思います^^

 

今回は、「無色」についてですね!

 

それでは、早速↓↓↓

 

☆「騒々しい写本、コーディ」

 

騒々しい写本、コーディ

 

これはまた凄い効果のレジェンドですね~w

 

パーマネントが唱えられないっていう重い制約がありますが、

 

統率者戦では、テキスト的に5色統率者にできますし、コンボ寄りの面白いデッキが組めるかもですねw

 

 

☆「ストリクスヘイヴンの競技場」

 

ストリクスヘイヴンの競技場

 

おぉ~w

 

基本は3マナのマナファクトとして使えて、

 

もし、10体の攻撃を通せる状況になったら、そのプレイヤーを敗北させられるとw

 

これは統率者では使いやすそうですね~w

 

 

☆「環境科学」

 

環境科学

 

2マナなら、ライフゲインありますし、土地が大事なデッキや、多色デッキでは、割とありな気がしますね~w

 

☆「大図書棟」

 

大図書棟

 

これも面白いデザインの土地ですね~w

 

手札が0枚か7枚でしか起動できませんが、実質3マナでデッキトップのスペルを引き込むか、墓地に送れる可能性があるのは、おまけとしては、十分魅力的ですよねw

 

 

☆「神託者の広間」

 

神託者の広間

 

基本は無色の1マナ土地で、スペルを使ってたら、タップだけで+1/+1カウンターを乗せられるとw

 

純粋にカウンターデッキでは、使いやすい土地が増えてくれてありがたいんじゃないかとw

 

 

それから、今回待望の対抗色の未完の土地サイクルが追加されるってことで話題になってましたが、まさかの・・・

 

凍沸の交錯怒静の交錯

屍花の交錯光影の交錯

蔦明の交錯

 

個人的には、手札1枚でも公開しちゃうのが、相手に情報リソースをあげちゃいますし、

 

後半土地が無い状況で引いた場合に、タップインになっちゃう可能性があるので、あまり評価してませんね(;^ω^)

 

 

ただ、コモン枠の2色土地は割かし良い感じで、

 

ロアホールドの学舎プリズマリの学舎

クアンドリクスの学舎シルバークイルの学舎

ウィザーブルームの学舎

 

こういう、おまけで何もやることが無い隙間を埋めてくれる系の効果はありがたいですねw

 

 

明日まで続きます!