Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

MTG:「カルドハイム」(ザ・リスト)Part.5

4月に発売される遊戯王の最新レギュラーパック「DAWN OF MAJESTY」のパッケージが判明したようですw

 

「DAWN OF MAJESTY」の画像検索結果

 

今回の表紙は「セイヴァースター」系みたいですw

 

スタダ関連は、どれもイラストカッコイイので、これも今から楽しみですね~w

 

先日の「プリズマティックアートコレクション」でも「スタダ」は再録されてて、

 

どのイラスト使うか迷いますね~w

 

 

 

さて、本日も引き続きMTG「カルドハイム」の「セットブースター」に収録されている「ザ・リスト」枠の中から、個人的注目カードを取り上げて行きたいと思います^^

 

それでは、早速↓↓↓

 

 

☆「調和」

 

 

これはもう言わずもがなですねw

 

統率者の緑のデッキになら、全部に入れても良いってくらい使い心地いいですよねw

 

 

☆「古えの渇望」

 

 

これまたシングルシンボルで使いやすいドロソですね~w

 

3点ライフロスはまぁ、統率者でなら、ほとんど気にならないですからねw

 

 

☆「ファイレクシアの塔」

 

 

基本無色出しつつ、

 

土地で意図的にクリーチャー墓地へ送れるってのが、偉いですねw

 

 

☆「砕けたパワーストーン

 

 

2マナでアンタップインできるマナファクトは限られてるので、

 

これも嬉しい再録ですねw

 

個人的には、時間の問題で、プレインチェイスの続編?的なのがまた出てくれる気がしますので、

 

その時に一気にばら撒いて欲しいですね~w

 

 

☆「猿人の指導霊」

 

 

これも使いやすくて、普通に値段するカードなので、出たらラッキーですねw

 

 

☆「幻の漂い」

 

 

クリーチャーの効果自体はまぁ、あれですが、

 

「変成」って言う同じマナコストサーチが魅力的なので、頭には入れておきたいやつですねw

 

 

☆「稲妻」

 

 

このカードの存在の有無が、1マナクリーチャーを定義してるというか、

 

1マナで3点はさすがに強いですねw

 

 

☆「引き裂かれし永劫、エムラクール

 

 

これも入ってるんですね~w

 

最近、デュエマのアニメで、登場したらしく話題になってましたが、

 

効果的にもデザイン的にも人気で高額で取引されてるカードなので、

 

もし出たら嬉しいでしょうね~w

 

 

☆「訓練場」

 

 

マナを必要とする起動型効果が多いデッキでは、かなり強そうなカードですが、「青」ってのが絶妙ですねw

 

 

 

魅力的なカードが多い分、1箱で、約7枚しか出ないのが辛いですね~w

 

 

明日も続きます!