Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

MTG:「カルドハイム」(ザ・リスト)Part.4

本日は、旧正月ですねー!

 

うちは、旧正月に力を入れてやる家庭で、

 

新暦では、平日なので、かなりバタバタですね(;^ω^)

 

何だかんだ2月は毎年、仕事も忙しいですし、年中行事もあって、あっという間に時が過ぎちゃうので、

 

去年の同じ時期のこと覚えているうちに、年が明けちゃうので、ビックリしちゃいますw

 

ただ、今年はコロナもあって、親戚が集まったりってことも無さそうなので、ひっそりとした静かなお正月になりそうですね・・・><

 

 

さて、本日も引き続きMTG「カルドハイム」のセットブースターに収録されている「ザ・リスト」枠の中から、個人的に注目カードを取り上げて行きたいと思います^^

 

それでは、早速↓↓↓

 

 

☆「パンハモニコン

 

 

これはもう、出た時の誘発能力2倍はさすがに強力ですねw

 

 

☆「加工」

 

 

統率者需要なのか、これも、どんどん高騰して来てるカードなので、ありがたい再録ですね~w

 

 

☆「通報の角笛」

 

 

部族系のデッキでは、重宝しますね~w

 

初登場時はかなり高額でしたが、少しずつ値段も落ち着いて来てて、良い感じですね!

 

 

☆「カロニアのハイドラ」

 

 

トランプルですし、カウンターは2倍は熱いですw

 

自己完結してる系のカード、良いですよね~w

 

 

☆「ルーンの与え手」

 

 

これも、実用的で、1枚約1000円もするカードなので、当たると嬉しいですね~w

 

 

☆「鎖のヴェール」

 

 

PWは年々強化されてますので、それに伴いこのカードの需要も高まって値段も高くなってるので、少しでも供給してくれるのは良いことですね!

 

 

☆「レンと六番」

 

 

こいつ、本当に強いですよね~w

 

レガシーにいた時は軽く絶望してましたが、モダンでもブンブン言わせると思いますので、

 

もっと高騰する気がしますね~w

 

ただ、強すぎると禁止が待ってるので、今のMTGは難しいですね(;^ω^)

 

 

☆「天使への願い」

 

 

イラスト美しいですね~w

 

「奇跡」ってキーワード能力名も効果と合ってて、素晴らしいですし、文句なしのフィニッシュカードですねw

 

 

☆「占術の岩床」

 

 

氷雪カードが増えたことで、注目され値段も高騰してる土地の1つですねw

 

土地でアドバンテージを取れる可能性があるカードなので、もし「氷雪」系のデッキ組むなら、いずれゲットしたいですね~w

 

 

☆「飢餓の声、ヴォリンクレックス

 

 

 

土地が、相手起きずに、自分2倍はさすがに強力ですw

 

今回の6マナのヴォリンクも良い感じですが、こちらも十分魅力的ですねw

 

 

カルドハイムに収録されていると噂の「ファイレクシア語」版の「ヴォリンク」、実物見てみたいですね~w 

 

 

あ、そういえば、何やら、「セットブースター」限定収録カードもあるようで、尚更買うなら、「セットブースター」優先になりそうですw

 

明日も続きますー!