Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

MTG:「カルドハイム」(ザ・リスト)Part.3

昨夜、20時からの「ドラゴンクエスト ライバルズ エース(DQRA)」の公式生放送にて、

 

youtu.be

 

2月25日(木)からリリースされる真3弾新パック「星降りの決戦」の情報が解禁されましたね!!

 

「星降りの決戦」の画像検索結果

 

2月は遊戯王にしろ、MTGにしろ、月初に新発売が終わっちゃったので、後半は穏やかな感じかなぁと思ってましたが、

 

十分楽しめそうで、ワクワクですねw

 

 

やっぱり、デジタル含め、複数のTCGをやってみて改めて実感しましたが、

 

確かにお金はかかりますが、それ以上に違う視点で比較ができたり、発想の転換ができたりと、

 

満足感の方が高かったので、もっと早い段階から、色々なカードゲームに手を付けておけば良かったなぁと思いましたねw

 

 

さて、本日も引き続きMTG「カルドハイム」の「セットブースター」に約4分の1の確率で封入されている「ザリスト」枠のカードから、

 

個人的注目カードを取り上げて行きたいと思います^^

 

それでは、早速↓↓↓

 

☆「玉座の災い魔」

 

 

この再録はありがたいですね~w

 

追加戦闘ってことで、普通に強いですし、

 

「ドラゴン」という目線で見ても、毎パックどんどん新規が出て、強力なカードが増えてるので、

 

ありがたい再録ですねw

 

 

☆「大祖始」

 

 

良いですね~w

 

いざ出されたら、全体除去でしか対処できず、かなりしんどいんですよね~w

 

 

☆「織端の石」

 

 

統率者目線で見ても、同名カードを5枚以上入れられるカードも存在してるので、

 

一発ネタにはもってこいのカードですねw

 

 

☆「氷牙のコアトル」

 

 

スタンで「氷雪」が増えたことで、また注目されてますねw

 

普通に考えて2マナ1/1、飛行・接死、1枚ドロー、破格ですねww

 

 

☆「墓場波、ムルドローサ」

 

 

ただ強カードですねw

 

そもそもこの色の組み合わせが強いので、何でもありですww

 

 

☆「魂の洞窟」

 

 

TUEEEEE!?

 

ワンチャンおまけで、これが入ってるのはデカいですね~w

 

こういうの考えると、リミテ以外で、買うの「セットブースター」優先になりますね!

 

 

☆「僧院の導師」

 

 

メンターまでいるんですね~w

 

イオニアでも十分活躍しそうなポテンシャルを秘めてるカードで、実際レガシーでも使われてて、お値段するので、

 

早く気軽に使えるように再録して欲しいですねw

 

 

☆「アクローマの記念碑」

 

 

これもクリーチャー並べて戦っていくデッキでは、とんでもないカードですねw

 

キーワード能力モリモリで、一気に最強軍団が出来上がりますw

 

 

☆「ドライアドの東屋」

 

 

こんなんまで入ってるんですね~w

 

「緑の太陽の頂点」からX=0で出せるって事もあって、なかなか高額になってるので、

 

当たれば嬉しい再録ですねw

 

 

☆「オーランの凍り牙」

 

 

これはとんでもなく優秀な緑のドローエンジンですねw

 

統率者デッキのみの収録で、かなり高騰してましたが、時間の問題で再録あるはずなので、まぁ、急ぎで買う必要はないんじゃないかとw

 

 

☆「発明博覧会」

 

 

土地でアーティファクトサーチは偉いですね~w

 

年々、統率者戦で、魅力的なアーティファクトも増えてますし、使い勝手はどんどんよくなりますねw

 

 

さすが、種類が多いだけあって高額なカードも多いですね~w

 

 

明日も続きます!