Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

「カオス・グレファー」

何やら、MTG公式で、不穏な動きがあるようです・・・

 

 

「フォーマット」のアップデート・・・?

 

何やらよく分からない発言ですが、今まで禁止発表の時は、毎回「禁止」って言葉を出してたので、

 

今回はそれとは別の、例えば、「一部のルール変更」とかになるんですかね~?

 

個人的には、いい加減、遊戯王みたいに制限・準制限みたいなルールを作ってもいいと思うんですけどね~

 

一発禁止はさすがに;;

 

いずれにしても、万が一、発売直後の「ゼンディカーの夜明け」からすぐに禁止カード出ちゃったら、それこそ、信用が地に落ちちゃうので、

 

そうならないことを願うばかりですね。。。

 

いずれにしても、この話題は、詳細が判明次第、また取り上げます!

 

 

さて、本日は現在発売中の「Vジャンプ11月特大号(税込580円)」に付属している「カオス・グレファー」について取り上げておきたいと思います^^

 

 

それにしても、パッと見た時の表紙の同人感が凄くてビックリでしたw

 

それでは、早速↓↓↓

 

☆「カオス・グレファー」

 

カオス・グレファー

星4 光 戦士族 1700/1600 ウルトラレア

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードの属性は「闇」としても扱う。②:手札から光属性または闇属性のモンスター1体を捨てて発動できる。捨てたモンスターとは属性が異なる光・闇属性モンスター1体をデッキから墓地へ送る。このターン、自分はこの効果で墓地へ送ったモンスター及びその同名モンスターを特殊召喚できない。

 

優秀な墓地肥やし要員ですね~w

 

何気に、下級モンスターで、フィールド上で複数の属性を持つモンスターはお初でしょうか?

 

墓地へ送ったモンスターと同名モンスターを特殊召喚できないだけで、通常召喚や、効果の発動自体はできるので、

 

けっこう幅広いデッキで使えるかもですねw

 

それにしても、いきなりこういうカードが出てきたってことは、今後、何かしら、「カオス」系の強化でも来るんですかねー?

 

今後の情報に期待ですねw

 

 

明日からは、遊戯王ラッシュデュエル「キャラクターパック -ガクト・ロア・ロミン-」の個人的注目カードを取り上げていきます!