Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

「LINK VRAINS PACK 3」Part.3(スーパーレア編)

本日、11月29(金)は、ポケカのルール変更&スタン落ちが実施される日だったようですね~

 

 

f:id:matuda-purehabu:20191129101026j:plain

 

f:id:matuda-purehabu:20191129101057j:plain

 

 

自分の周りでも、商品が買えないレベルで大ブームだった時は、ほとんどプレイする人はいなかったものの、

 

そのブームが落ち着いてきて、商品が流通し始めた頃くらいに、その第一次ブームのカード達を引き継いで、

 

始める人がチラホラ出てきて、そこからのスタン落ちって流れだったので、

 

それが今後どんな感じで影響を与えていくのか、要チェックですね~

 

自分はTCGのスタートが「遊戯王」という全てのカードプールが自由に使えるという環境でずっとやって来てるってのと、

 

MTGで何度かスタン落ちを経験してますが、リフレッシュ感より、喪失感の方が大きくて、

 

スタン落ちに対しては、あまり良い印象は持って無いのですが、

 

いつでも「新規さんが入れる」システムってことで、長期的に見たら、そうせざるを得ない気もして、難しいところですね(;^ω^)

 

 

さて、本日も引き続き「LINK VRAINS PACK3」の収録カードを取り上げていきたいと思います^^

 

今回からは新規リンクモンスターのスーレアについてですね!

 

それでは、早速↓↓↓

 

☆「破壊剣士の守護絆竜」

 

f:id:matuda-purehabu:20191129102521j:plain

 

光 ドラゴン族/リンク 400 スーパーレア

モンスター2体

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「破壊剣」カード1枚を墓地へ送る。その後、手札から「バスター・ブレイダー」モンスター1体を特殊召喚できる。②:相手フィールドにモンスターが存在しない自分バトルフェイズ終了時に、このターン攻撃宣言をしていない自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力分のダメージを相手に与える。

【LINK-2:左下/右下】

 

優秀ですね~w

 

「バスターブレイダー」系のカードは、墓地から使い回せる効果があったり、するので、

 

モンスター2体でいつでも狙える専用墓地肥やしはありがたいですねw

 

バーン効果は、相手に直接攻撃できない「竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー」を意識したデザインですかね・・・?

 

まぁ、限定的ですが、無いよりはありがたいですw

 

ムムム!?

 

今気が付きましたが、名前が「伴竜」から「絆竜」になってますねw

 

そこら辺もただの「同伴」から、「絆」で繋がった感じがして良いですw

 

 

☆「古代の機械弩士(バリスティックシューター)」

 

f:id:matuda-purehabu:20191129103202j:plain

 

地 機械族/リンク 1500 スーパーレア

機械族・地属性モンスター2体

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「アンティーク・ギア」モンスター1体または「歯車街」1枚を手札に加える。②:自分フィールドの魔法・罠カード1枚と、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その自分のカードを破壊し、その相手モンスターの攻撃力・守備力をターン終了時まで0にする。

【LINK-2:右/左下】

 

おぉ~w

 

デメリット無しのサーチまで来てくれましたかw

 

「歯車街」をサーチすれば、そのまま自身の2番目の効果と合わせて、即座にデッキから特殊召喚も狙えるので、かなり優秀ですね!

 

「古代の機械」は、混ぜ物せず、純構築でのワンキル特化なイメージになっちゃってますが、このカードがいるなら、混ぜ物もありかもですね~w

 

 

☆「虚光の宣告者(ミラージュ・デクレアラー)」

 

 

f:id:matuda-purehabu:20191129103536j:plain

 

光 天使族/リンク 600 スーパーレア

トークン以外の同じ種族・属性のモンスター2体

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:魔法・罠カードの効果が発動した時、手札から天使族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。②:このカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。自分の墓地の儀式モンスター及び儀式魔法カードの中から、合計2枚まで選んで手札に加える(同名カードは1枚まで)。

【LINK-2:左下/右下】

 

ステータスの低さが気になりますが、天使族が絡む儀式系のデッキであれば、汎用性高そうですね~

 

一応、素材縛りもそこまできつくないので、儀式系デッキで回収したければ、最悪、自爆特攻とかも・・・w

 

☆「王神鳥シムルグ」

 

 

f:id:matuda-purehabu:20191129103957j:plain

 

風 鳥獣族/リンク 2400 スーパーレア

鳥獣族モンスターを含むモンスター2体以上

このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。このカードはリンク素材にできない。①:このカード及びこのカードのリンク先の鳥獣族モンスターは相手の効果の対象にならない。②:このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに自分フィールドの「シムルグ」カード1枚を破壊できる。③:自分・相手のエンドフェイズに発動できる。使用していない自分・相手の魔法&罠ゾーンの数以下のレベルを持つ、鳥獣族モンスター1体を手札・デッキから特殊召喚する。

【LINK-3:左下/下/右下】

 

なるほど!

 

さすが、「LINK3」だけあって、なかなか優秀な効果を持ってますね~

 

破壊を肩代わりできるってことで、場持ちもしやすいですし、お互いのエンドフェイズにデッキから「鳥獣族」を出せると、、、

 

「烈風の結界像」を出しても強いですし、「霞の谷の巨神鳥」系も狙えそうですね~

 

ただ、純粋に【シムルグ】では、ほとんどエクストラデッキを使わないので、何でリンクモンスターを出してきたのか、ちょっと謎ですw

 

恐らく、素材指定緩いので、風属性・鳥獣族系を使うデッキ全般の汎用枠って感じですかね~?

 

☆「X・HERO ヘル・デバイサー」

 

f:id:matuda-purehabu:20191129104529j:plain

 

闇 悪魔族/リンク 1700 スーパーレア

「HERO」モンスター2体

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。EXデッキの「HERO」融合モンスター1体を相手に見せ、そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスターを2体までデッキから手札に加える(同名カードは1枚まで)。この効果を発動するターン、自分は「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。②:このカードのリンク先の悪魔族モンスターの攻撃力・守備力はそのレベル×100アップする。

【LINK-2:左下/下】

 

素晴らしい!!w

 

これで、アニメGXの融合系も使いやすくなりますねw

 

やっぱり、リンクモンスターは、エクストラデッキからメインデッキをサポートできる素晴らしいギミックだと思いますね~w

 

 

明日も続きます!