Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

「STRUCTURE DECK -リバース・オブ・シャドール-」Part.1(基本情報&新カード)

昨日、「東京アニメアワードフェスティバル(TAAF2020)」にて、ファン投票にて、

今年のアニメ オブ ザ イヤー部門「みんなが選ぶベスト100」が公開されたようで、

 

その中で、「遊☆戯☆王VRAINS」が見事6位に選出されたようです!!

 

f:id:matuda-purehabu:20191206132412j:plain

 

やはり、この結果を見るに、作品としては、評価されてたってことだと思いますので、

 

今回の早期終了は、元から予定されていたってことなんでしょうか・・・?

 

もしくは、リアルタイムでの視聴者は少なくて、視聴率的な問題ですかね?

 

来年以降のアニメがどうなるのか不安でしたが、ちゃんと見てるファンも多そうなので、とりあえず、一安心ですねw

 

本当に良かったですw

 

さて、本日からは明日発売の遊戯王「STRUCTURE DECK -リバース・オブ・シャドール-」の収録カードについて、取り上げていきたいと思います^^

 

第1回目となる今回は、「基本情報」と「新カード」についてですね~

 

それでは、早速↓↓↓

 

◎基本情報

 

☆「STRUCTURE DECK -リバース・オブ・シャドール-」

  

f:id:matuda-purehabu:20191206131535p:plain

 

 

構築済みデッキ(全44枚) 1セット ※新カード4枚

・特製デュエルフィールド/プレイングガイド 1枚

・デッキ強化パック 1パック ※全5種 新カード1枚

 ※(ウルトラレア2枚・スーパーレア3枚、全てにシークレットレア仕様もあり)

ストラクチャーデッキ中級者向けテーマデッキ 第37弾

 

価格:1320円(税込)

 

◎新カード

 

☆「聖なる影(カドシャドール) ケイウス」

 

 

f:id:matuda-purehabu:20191206133157j:plain

 

星2 光 魔法使い族/リバース 900/100 スーパーレア

このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:このカードがリバースした場合に発動できる。手札から「シャドール」モンスター1体を表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「シャドール」モンスター1体を墓地へ送る。このターン中、以下の効果を適用する。●自分フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は、この効果で墓地へ送ったモンスターの元々のレベル×100アップする。

 

リバース時に、手札から「シャドール」モンスターを特殊召喚できるんですね~

 

墓地へ送られた時の効果も手札が絡んでしまうので、たくさんは要らないと思いますが、効果で手札を墓地へ送れますし、

 

1枚デッキに入れておけば、詰めの場面等で使えそうですね!

 

新規のシャドールは属性が「闇属性じゃない」って話でしたが、このカードは「光属性」で、ますますイラストの関連性が気になりますね・・・w

 

 

☆「影霊の翼(リーシャドール) ウェンディ」

 

 

f:id:matuda-purehabu:20191206133442j:plain

 

星3 風 サイキック族/リバース 1500/1000 スーパーレア


このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:このカードがリバースした場合に発動できる。デッキから「影霊の翼 ウェンディ」以外の「シャドール」モンスター1体を表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「影霊の翼 ウェンディ」以外の「シャドール」モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚する。

 

ムムム!?

 

今度は、風属性のサイキック族・・・?

 

デッキから特殊召喚は優秀ですね~w

 

「緊急テレポート」に対応してるのも、デッキの幅を広げてくれそうで、良いですね!

 

このカードはストラクと別で、6枚くらい欲しいですww

 

☆「影依の巫女(ノェルシャドール) エリアル

 

f:id:matuda-purehabu:20191206133931j:plain

 

星4 水 サイキック族/リバース 1000/1800 スーパーレア

このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:このカードがリバースした場合、除外されている自分の「シャドール」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。②:このカードが効果で墓地へ送られた場合、お互いの墓地のカードを合計3枚まで対象として発動できる。そのカードを除外する。

 

おぉ~w

 

墓地メタまで出てきたんですねw

 

自分の墓地を除外しなければならないのが、ちょっと心配ですが、枚数的にも相手の方が厳しいはずですからね!

 

水属性のサイキック族、「影霊衣の巫女 エリアル」と同じステータス、、、

 

あー!!

 

時系列的に整理してみると、

 

「リチュア・エリアル」→「影依の巫女エリアル」→「影霊衣の巫女 エリアル

 

っぽいですねw

 

つまり、この新規シャドール達は、「インフェルノイド」の「真空管」に囚われている間に「シャドール化」している時の姿ってことですね!

 

マスターガイド、読み直さねばw

 

☆「影光の聖選士(レーシャドール・インカーネーション)」

 

 

f:id:matuda-purehabu:20191206135032j:plain

 

通常罠 スーパーレア


このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:自分の墓地の「シャドール」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。②:自分の墓地からこのカードと「シャドール」カード1枚を除外し、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの裏側表示モンスター1体を選んで表側守備表示にする。
●自分フィールドの表側表示モンスター1体を選んで裏側守備表示にする。

 

優秀ですね~w

 

基本は、墓地から「シャドール」を釣り上げつつ、

 

墓地にあるなら、フリーチェーンで、表示形式まで変更できちゃうとw

 

残念ながら、同一ターン中には、どちらか一方ですが、裏側特殊召喚からの、

 

相手ターンで即リバースってのも可能なので、実用性高めかとw

 

☆「エルシャドール・アプカローネ」

 

 

f:id:matuda-purehabu:20191206135428j:plain

 

星6 闇 魔法使い族/融合 2500/2000 ウルトラレア

属性が異なる「シャドール」モンスター×2

このカードは融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが特殊召喚に成功した場合、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードの効果を無効にする。②:このカードは戦闘では破壊されない。③:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分のデッキ・墓地から「シャドール」カード1枚を選んで手札に加える。その後、手札を1枚選んで捨てる。

 

なるほど、このカードがストラクの看板ですね!

 

属性違いの「シャドール」2体が融合素材となると~

 

特殊召喚時に表側のカード効果を無効化し、戦闘破壊耐性持ち、

 

墓地へ送られても、デッキ・墓地から「シャドール」カードをサーチして、効果で手札を捨てられるとw

 

☆6で打点も悪く無いですし、使い勝手が良さそうですね!

 

そうなってくると、ますます、リンクモンスターがもっと使いやすかったら文句なしでしたねw

 

でもまぁ、今は各リンク帯で優秀な汎用系いますから、問題ないですかねw

 

明日の発売が待ち遠しいですね!!