Spring's Diary

遊戯王・MTG・ボードゲーム等、完全に趣味の事をつらつらとw

【E・HERO】 サンプルデッキレシピ

明日発売の任天堂switch向けソフト「ポケットモンスター ソード・シールド」の最終PV動画が公開されたようですw

 


【公式】『ポケットモンスター ソード・シールド』FINAL PV

 

自分は、元々あまり今回のポケモンの新作には興味が無かったのですが、たまたまお店の大画面TVでこのPVが流れてるのを見かけて、

 

ポケモンスタジアム感があって、懐かしさと、やっぱりTV画面でやるゲームは良いなぁって思って大分好印象に変わりましたw

 

今月は財布ポイントきつすぎるので、さすがにすぐには買えませんが、周りの人のやつ見せてもらって、面白そうだったら、ワンチャンですね・・・!

 

 

さて、本日も引き続き「デュエリストパック」で強化されたデッキのサンプルデッキレシピを取り上げておきたいと思います^^

 

今回は【E・HERO】についてですね~

 

それでは、早速↓↓↓

 

☆モンスター(24枚)

 

E・HEROオネスティ・ネオス×3

E・HEROソリッドマン×3

E・HEROリキッドマン×3

E・HERO ブレイズマン×3

E・HEROエアーマン×3

E・HEROプリズマー×2

E・HEROシャドー・ミスト×2

E・HERO バブルマン×1

E・HEROスパークマン×1

E・HERO クレイマン×1

E・HEROバーストレディ×1

E・HEROフェザーマン×1

 

 

 

☆魔法(16枚)

 

増援×1

死者蘇生×1

おろかな埋葬×1

平行世界融合×1

ジェネレーション・ネクスト×1

ヒーローアライブ×2

融合×3

ラクル・フュージョン×3

E-エマージェンシーコール×3

 

 

いや~、最近「HERO」系はサポート多くて、良い意味で、本当に構築が難しいですねw

 

シナジー面だけ見たら、「V・HERO」や「D-HERO」も合わせた方が更に展開力を上げられて強そうだったのですが、

 

個人的には、「HERO」デッキ=「十代」デッキって感じだったので、なるべくアニメで十代が使った「融合体」を出してあげたいなぁとw

 

あとは、リストアップした時にズラッと「E(エレメンタル)・HERO」だけを並べた方が見栄えが良さそうだったので、

 

上記のような構築になりましたw

 

今なら、新規の「E・HERO サンライザー」がいるので、

 

f:id:matuda-purehabu:20191112105347j:plain

 

「ミラクル・フュージョン」をサーチしつつ、

 

f:id:matuda-purehabu:20191114095750j:plain

 

更なる展開ができますね!

 

そして、同じく新規の「E・HERO リキッドマン」も、デッキの回転力を高めてくれますね!

 

f:id:matuda-purehabu:20191112105837j:plain

 

さすがに、どちらか片方の効果だけですが、融合素材として使えば、除外でも手札入れ替えできちゃうって事で、

 

使ってて楽しいカードだと思うので、

 

これは複数セット集めておきたい系ですねw

 

 

あとは、11月23日(土)発売の「LINK VRAINS PACK 3」で、「X・HERO ヘル・デバイサー」という激強モンスターが登場するようで、ますます夢が広がりますねw

 

☆「X・HERO ヘル・デバイサー」

 

f:id:matuda-purehabu:20191114100501j:plain

 

 

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/悪魔族/攻1700

「HERO」モンスター2体

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
EXデッキの「HERO」融合モンスター1体を相手に見せ、
そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスターを2体までデッキから手札に加える(同名カードは1枚まで)。
この効果を発動するターン、自分は「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードのリンク先の悪魔族モンスターの攻撃力・守備力はそのレベル×100アップする。

 

【リンクマーカー:左下/下】

 

 

ちなみに、自分は「フレイムウィングマン」特化デッキが好きで使っていたのですが、最近、その構築を引き継いでくれる人が出てきたので、

 

自分は、別路線模索しますw

 

やっぱり、主人公デッキは素晴らしいですね!!